ゴミの分別がリサイクルではない

売り買いでのリサイクル

便利なリサイクルショップ

中古品といえばあまり良いように聞こえませんが、短期間しか使わない物や衛生品以外の物の場合は賢い買い物になるのではないでしょうか。

誰が使ったか分からない物なので、気になる方もいると思いますが、あまり触ったりしない物だったら抵抗はないと思います。

特に高価だけど期間限定でしか使わない物は新品で買ってしまうとお金が勿体ないです。
経済的に余裕が無い場合は中古で済ませられるものは中古品を使いましょう。
お店でしっかりと清掃しているところもありますので、確認の上で購入すると安心ですね。
自転車のリサイクルではありませんが、シェアできる自転車もリサイクルの一つではないでしょうか。
短期間で使いたいから借りる形ですね。

個人で売買

個人で売買する場合にはインターネットなどのサイトに出品して売買するのが、最近では一般的です。
出品と発送の手間がありますが、お店に買い取ってもらうより高く売ることができるのが魅力ではないでしょうか。
特にアーティストのグッズなどは欲しい人にしか価値がわからないので、要らなくなったら欲しい人に売るのが良いでしょう。
お店では全体の相場で買い取るので、売値は高いけど買値が安いのです。

お店より安い値段で出品すれば買ってくれる人がいると思います。
自分が要らないと思っている物が他の人には必要な物だったりしますので、ネットショップの利用は良いと思います。
このように売り買いでのリサイクルも現在では簡単にできてしまうのです。


この記事をシェアする